読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DVDプレーヤー、くつひもの使用などについて

昼食。レベル4でまずいものいでした。
玉子と木耳(キクラゲ)の炒め物(△)、フルーツ寒天(ゼリー)、ハスの磯辺揚げ(△)、ソース焼きそば(×)、フルーツ(オレンジ)。

夕食は、まずくてレベルは4。
切り身魚のグラタン(×)、ポテトサラダ(×)、煮豆(×)、ヒジキとニンジンパスタ(△)、フルーツ(パイナップル)

午前10時55分から統括と話し合いを。
まずは要望の考え直しを求め、DVDの使用から始まり、けれど一度決めた事は変えられないという返事が。
個人で観られるDVDプレーヤーを入れる、入れない、使わす、使わせないは入管の判断であり、将来は使わせるかもしれないけれど、今のこのセンターの現状では出来ない。
入管とは、その国その国の法律でやっており、他の国がやってるからここもやるという法律はない。

くつひもの使用については、
施設によっては考えるもの。
「ひもについてうるさく言う必要はないんじゃないの?」と質問も。
結論は、
今は通常の長さでは使用させれなく(保安上の理由)、何で短いくつひもではダメなのか?
と最後の方は質問に質問返しでした。

「ダーツなどスポンサー付けて買うので、使用させてください。」には、
私では答えられない。
ダーツも娯楽の1つとして、考えても良いのかな? と答えてくれた。

最後には小さい要望書みたいのを渡して終わる事に。

午後2時からは[同じブロックの被収容者どうしで]ミーティングを。
内容は金曜(7日)に運動場とそこに行くまでの階段と通路の大そうじをするという事。

(2012年12月2日、日曜日)