読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハッピーニューイヤー!!(12月31日の日記)

昼食
白身フライタルタルソース(×)、フルーツ寒天(ゼリー)、卯の花(×)、スパゲティーインディアン(△)、フルーツ

夕食
手羽元のビネガーソース(△)、漬け物(×)、フライドポテトガーリック風味(○)、マカロニサラダ(×)、フルーツ(パイン)

以前、僕達は年末年始に特別食やフリータイムの延長を要望しましたが、今回は受け入れてもらえず、変わり(?)として電話機の投入(各部屋1時間15分)を夜間してもらい*1、テレビの延長を本日に限り深夜12時30分までにありました。

午後2時に前のパーティーを実行しました。
1部屋1000円の会費を頂き、6000円集まったのでツナマヨを大量に作り、ソース焼きそばをかけてのパンは格別においしく、6斤ものパンを食べてしまいました(‐^▽^‐)
買った物は、コーラ1.5Lを5本、C.Cレモン500ml 5本、ペプシダイエット500ml(1本)、ロールケーキ3本、ポップコーン3袋、ポテトチップス3袋、ピーナッツと柿の種、etc 覚えてるだけでこの位で他にも様々な物を買い、皆楽しくお腹いっぱい食べました。
3時前には終わり、各自それぞれ好きな事を。

午後4時20分からは今年最後のハグと握手をして皆とあいさつを交わし、気付いたら皆も同様あちこちで同じ光景が見られました。
フリータイム終了直前には、良い意味で騒ぎ、「皆来年仮放免で出るぞー!」と言えば、「オー!!」と返事が。
とにかく自分のいる所はこの時間帯、スゴかったです。

夕食は午後にパーティーで食べた事もあり、夜8時頃に食べました。

年越しですが、僕はガキ使メインで、紅白と掛け持ちで観てました。
11時30分には、
「30分前で~す」
とモゾモゾし始め、
いざ時計の針が0時10秒前になった所でカウントダウン開始。

そして2013年になった所で、

「ハッピーニューイヤー!!」

とにかく自分は大興奮で皆にハッピーニューイヤーと言うと同時にドアも叩くなど、年に1度だけハメをはずしました。入管の看守の皆様スミマセンでした。。。
多分この日は、牛久のどこでも同様で、10分は続いたと思われます。

その後、部屋で皆とハグと握手をして、新年を迎えました。

12時30分にテレビが消え、興奮して眠れなかっったので同居人と深夜3時までトランプをしていました。

この時、トランプを始める前に到っては空気が重かったのも事実で、今まで見た事のないバッドな空気がありました。
この時にはチャーター機の事を知っている人も何人かいて、今年に入った事でこの現実に不安を抱える人がいたり、または事情が重なっているのもあり、背中が小さくなって見えました。

本当の強制退去は、今の時代日本にあって良いのでしょうか?

僕は刑務所に入っている間、父方の祖父と母方の祖母が亡くなっています。
この事実も品川の入管に来てから両親に知らされ、数少ない知っている親族も亡くなっていると聞かされ、自分はとてもショックを受けました。
しかし、それでも僕は母国には帰れず、生活基盤が日本にあり、育ってきた地なので僕の未来は日本でしか考えられません。

強制退去を命じられ、納得のいかない自分は今裁判中で日本で正規に生活出来るにはいくつもの月日がかかるかもしれませんが、絶対にその権利を取得するまでは帰りません。

こんな自分ですが、これからも温かく見守って頂ければと思います。
(2013年12月31日、月曜日)

*1:夜間は被収容者はそれぞれ居室に入れられ施錠されるが、電話機の子機を居室内に投入することで居室内からの電話ができる措置がとられたということ。