読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の電卓を使用することも不許可(1月6日~1月8日の日記)

昼食
麻婆豆腐(×)、フルーツ寒天(ゼリー)、鶏団子(×)、上海風焼きそば(×)、フルーツ(みかん)

夕食
チキンメンチ(△)、ポテトサラダ(×)、サワービーンズ(×)、スパゲティナポリタン(×)、フルーツ(パイン)

外の運動時に、久しぶりにランニングをした所、太ももが少々筋肉痛に。
年末年始に運動があまりなかった為、体がにぶりました。
(2013年1月6日、日曜日)


昼食
チキンのソイソース煮(△)、漬け物(×)、コーン炒め(△)、春雨と野菜のソルト炒め(×)、フルーツ

夕食
カレイの衣揚げ(×)、漬け物(△)、高野豆腐の煮付け(△)、ひじきと大豆のサラダ(×)、フルーツ

今日から以前言ったスネ夫チームが来なくなり、違う担当らが来る事に。
今まで見た事のない看守らで、リーダーには以前自分の部屋でモメた、暴言の担当になりました*1
この時自分は、互いにデメリットだし、よくもない事から2人で話し合い、普通にしていきましょうという事で握手しました。
(2013年1月7日、月曜日)


昼食
和風オムレツ甘酢あん(△)、漬け物(△)、グリンピースソテイ(×)、高菜スパゲティ(△)、フルーツ

夕食
肉豆腐(△)、漬け物(×)、野菜のマリネ(×)、ビーフンの炒め物(△)、フルーツ

午後3時頃、東京入管で提出した異議申出書*2の決裁を聞く為呼ばれ、調べ室に行く事に。
この時来たのは、東京入管の課長補佐で、決裁の返答は、
「理由なし」
というものでした。
その理由は、

  • 今回の措置については入管の判断であり、すなわち局長の判断であり、本件の対象にはならない
  • 簿記の勉強をやってもいいのか、ダメなのかはその申出書を個人で判断するのではなくて、決裁で局長の判断である
  • 主旨は警備官の件であること


ちなみに決裁は1月4日に東京入管に法務省から届き、今日知らせに来ていて、話も10分ほどで終わり、自分が色々と勉強していると聞いている、と言ってきました。

この話の後に外に出ようとした所でブロックボスと統括が来て、統括とは新年のあいさつを。

部屋を出る前、東京の課長補佐に言われたのが、本件で電卓の使用などに対して前向きに出来るよう(品川で)参考にしますと。
(2013年1月8日、火曜日)

*1:職員の暴言については、10月3日の日記、「ぶちこわされた信頼、信用」を参照。
 また、不服申し立ての却下については、11月13日の日記「密室の人権侵害」を参照。

*2:東京入管収容時に、簿記の勉強のための自分の所持する電卓の使用が許可されず、昨年6月に「不服申出書」(東京入管局長宛て)を提出したが、11月に「理由なし」の判定。この判定を不服として「異議申出書」(法務大臣宛て)を提出していた。