読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガードマン(外部の業者)とのコミュニケーション(3月5日の日記)

昼食
和風オムレツ(×)、漬け物(△)、グリンピースソティ(×)、高菜スパゲティー(×)、フルーツ

夕食
肉豆腐(△)、漬け物(△)、煮豆(△)、ビーフンの炒め物(△)、フルーツ

午前中、友人にラジオ機ウォークマンをもらい、看守に使えないと言われたが、それについてボスと話したいと言い、10分後にボスが。
色々な人権と権利があるなかで何でラジオは聞けないのかと質問したところ、

  • 不特定多数の外部の者とラジオを通じて受信可能になるので
  • 電話、面会、手紙での通信などは許可しているが、ラジオの電波を通して受信するのは許可していない
  • 制限しないといけない
  • CDプレーヤーがあるので

自分としては制限という言葉で踏みにじられているよう感じます。
とりあえずアプリケーション(申出書)に使用許可を求め、今回使用出来なくても4月からは使えるよう願い出ました。

午後3時10分、統括に呼ばれて調べ室で話を。
内容は昨日、他のブロックの友人に送った所内での手紙についてで、その友人に便秘の改善の為に自分みたいに毎食牛乳をもらえるよう医者と相談したらという内容を書いた点で、このような事を書くのは良いが、もしその人が自分も牛乳下さいと申し出た所、予算などの問題でできないと言うが、そこでもしその人が
「何でBig_Papa(本名)は特別にできて自分のはできないのか」
と言われたりしたら、牛乳食を改めなければいけないと言われ、医者からの処方を中止する所でいました。
結局は友人に変な期待もさせない為、手紙を返してもらい書き直す事に。

今日、所内でガードマンの入札がありました。郵便物の届け、食事業者と一緒に食事の出し入れ、ブロックの外に立ち看守の手伝いで物貸しの雑用などや運動の見張りの仕事をこなし、その中でも分担して私達をよく顔を合わせ、話をよくしています。
ほとんどの人とは心が通じてよく世間話して、私達の文化に興味持って質問してくれて話をしているので、互いに良い関係でいます。しかし、4月からは違う業者となる予定で、今回の入札では落ちました。
せっかく良い関係できたので、このままでいたかったのもありますが、社会のしくみには逆らえません。
出会いの数だけ別れもある事ですね。
本当に素晴らしい人達に会えた事に感謝しています。
(2013年3月5日、火曜日)