読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中毒疹に続き、ストレスによるじん麻疹(3月7日の日記)

昼食
野菜のかき揚げ(○)、漬け物(△)、竹の子マリネ(△)、ビビンバ風切り干し大根(△)、フルーツ(みかん)

夕食
鶏肉のロースト(○)、漬け物(△)、もやしキムチ(△)、カレースパゲティ(○)、フルーツ(パイン)

朝一で医務診療へ。
ますは右足の親指の巻き爪を診てもらい、少し爪を切ってもらい(雑に)、抗生物質の薬を処方される事に。
その後は体のかゆみ*1で、皮膚科の専門の先生によると、ストレスによるじん麻疹で、これをおさえる薬などは今の技術では開発されてなく、外に出る事が大事とハッキリ入管職員の前で言われました。
夜もまともに眠れないので、精神的苦痛が日々ひどくなっていく一方です。

夜の11時半頃、救急車が入管施設内へ来てました。
このような事態にはよっぽどの事がない限り来ない事なので、何か急病か、自殺未遂などがあるかです。
(2013年3月7日、木曜日)