読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「兄弟みたく好きだから分かって欲しいんだよ」(4月10日の日記)

昼食
チキンボール(×)、ふりかけ(ごま塩)、コーンソティ(△)、パスタサラダ(△)、フルーツ

夕食
ハヤシ手羽元(○)、福神漬け、お茶(緑茶)、フルーツ

今日の夕食は新しいメニューで、自分としてはおいしくハヤシカレーを頂け、久しぶりにおいしい食べ物が食べれたとうれしく思いました。
ただ、何で緑茶を外国人に出すかは理解に苦しみます。

午前中ずっと寝ていたが、途中ジャマ者が起こしに。
気持ちよく二度寝してる所を面会担当の若い者が起こして、イラッと。
まずは様子見で泳がします( ̄ー+ ̄)

午後に今日の看守リーダーに副看か統括呼んでと頼んだ所、私ではダメかと今度は違う担当に言われ、この人が言うにはまずはその話を聞いて、上に伝えると。
とりあえずOKにして話できる機会を待つ事に。
さすがに今夜には話を……

しかし、午後4時半のフリータイム終了時にケンカが……
今回はシャワーの所で、ちょっかいの出し合いが原因でさらに行き違いが。
流れは、シャワー室に入ってるAさんに誰かがちょっかい出し、ドア開けた所にいつもふざけ合っているBさんが目の前にシャワー上がりでパンツ姿でいて、Aさんはこの人がやったと思い込み、Bさんの前側のパンツに水を掛け、Bさんが怒り、Aさんもこれに怒ってケンカが始まり、皆で止めに入る事に。
Bさんが部屋に戻り、話を聞いている所に、Aさんがシャワー上がりでこの部屋の入り口で口論が始まり、また手が出てAさんを止める所が、Bさん側の国の人が大勢でAさんを痛めつけて制圧され、不利な状況になり、フロア全体で止めに。
そして今度はCさんとAさんがケンカになり、[ケンカは]B, CさんとAさんと大きくなり、話をしても互いにピリピリしていたので、とりあえず離す事に。
Cさんは体格がすごいので4人でやっと止めれましたが、誰も話を聞ける状態ではなく、自分達で何とかするしかなかったです。
Aさんから卓球台の所で話を聞いてた所、看守責任者級のボス2名が来たが、自分が、「刺激になるから戻って下さい」と言い、フロアから戻ってもらう事に。そしてたくさん来ていた看守らも、「3人だけいれば良いので残りは戻って下さい」と言い、3名だけにいてもらう事に。
この後、AさんとCさんが1メートル位の所まで近づいて互いに張り合いたがっていたが、また引き離し、Aさんに今度はデイルームに入ってもらい、Cさんは部屋に戻ってもらう事に。
この時にCさんはAさんに、
「兄弟みたく好きだから分かって欲しいんだよ」
と言い、2人とも同じ部屋で生活しているので、このような言葉に自分は涙が出るほどグッとくるものがあり、「これは兄弟ゲンカだから」と皆に聞こえるように言い、Aさんがデイルームで号泣するほどのものでありました。ちなみにこの場にいた看守も涙……
自分はこの時、3人とも冷静になって話をして欲しかったので、3人にできるかと聞き回り、何とか3人とも話ができると言ってくれ、部屋で話をする事に。
正直、3人とも同じ部屋に入り話をしてくれるかなと思っていたが、怒鳴り合いが始まり、「誰が悪い?」という責任のなすり合いが始まったので自分がこれにも入り、
「悪いのはAさんとBさん。2人が今までちょっかい出し合って限界が今日来て、互いに爆発して、ケンカになった。だから2人が悪い。これは2人とも非を認めて握手して、もうこのような事がないようにちょっかい出さない事!」
そしたら2人とも認めてくれ、CさんはAさんが相談してこない事や、話を聞こうとしない態度に怒っていたので、今回互いに認めた所で全部丸く収まりました。

この場面に余計な一言を言ってくる副看が。
「たしかにストレスがあるのは分かるけど」
と言った所でAさんや他の人がこの副看に怒り、「おまえに何が分かる」
と言い、自分も「余計な事言わないで下さい。ストレスの何が分かる」
と言ったら何も反応がありませんでした。

この後に看守達は色々入ってきて、ケガないか聞き回り、シャワー室のドアが壊れているんで見て下さいと連れて行かれたが、ケンカした場所とは違う所でただはずしただけと言ったら、業者に入れるよう頼むねとなり、5時過ぎていたので皆を部屋に戻す事に。

とりあえず何もなく丸く収まった事にほっとしました。
ケンカは集団生活に付き物ですが、皆したくてしてる訳ではなく、コントロール出来ない時に崩れて、不安定になってしまっているだけなので、第三者が冷静に入れば今回みたく収められる事が多いので、私たちの支えが今回形としてみられました。
今までの入管の対応は、ケンカした者を強制的にブロックチェンジ*1して後は適当に生活してという対応でした。
ケンカした者に心のケアや相談もしないで、このような事をしないのは、拘禁生活を強いられている者の人道に欠けて、再発防止につながりません。
物として管理され、人間としてみられていません。

夕方の薬の時間に、午後に看守リーダーに言った話し合いの件が今日は出来ないと言われ、言い訳としては今日のケンカの件をレポートにする為と。
今日も延ばされました。
(2013年4月10日、水曜日)

*1:他のフロアに移動させること。