読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここにはリーダーはいないし、リーダーはいらない(4月29日の日記)

昼食
チキンソイソース煮(△)、うぐいす豆(△)、コーンソティ(△)春雨と野菜のソルト炒め(×)、フルーツ(グレープ)

夕食
カレイの衣揚げ(△)、がんも(×)、メンマ(△)、カレースパゲティ(×)フルーツ

午後2時頃から例のS(スパイ)*1とタイマンで話を。
率直に看守達にいらない事言ってるのか、詳しくは言えないが色々質問を。
彼としては最後に「信用してもらいたい」とだけ言い、否定を。

この後に彼が10数人いる同国の人達だけでミーティングをやり、後からその国の人達から聞いた話ですが、彼は自分[Big_Papa]と誰か他の者とケンカさせる為に嫌がらせやストレスを与えて、自分が出て行った後にSがリーダーになりたいと。
ハッキリ言いますが、ここにはリーダーもいなければ、いりません。
裏表のあるSであり、彼の思惑通りにいかない為、冷静にして相手にしませんでした。

ちなみにこのSと、もう1人同国の似たような人2人で夜7時から10時半頃まで看守と調べ室で話をしていたみたいです。

2人とも仮放免の為にある事ない事並べて言ってるのは目に見えており、ここのフロアではこの2人が目立っています。
(2013年4月29日、月曜日)

*1:入管の指示で、あるいは入管の意をくんで、スパイ行為を行なっていると思われる収容者。東日本入管センターが、収容者のなかにスパイを育成していることは、収容者・収容経験者・支援者の間では周知の事実。職員の暴言、隔離、スパイの事など(4月23日~24日の日記)の本文および注3を参照。