読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

またまたまたまた食事に異物(5月29日の日記)

昼食
イカフライ(×)、フルーツ寒天(ゼリー)、ニンニクの芽キムチ和え(×)、バジリコスパゲティー(△)、フルーツ(オレンジ)

夕食
チキンリヨネーズ(△)、ミックスベジタブル(△)、野菜のマリネ(△)、厚揚げのおろしソース(×)、フルーツ

自分の部屋でまた食事の中に異物がみつかりました(白飯の中に)。
看守を呼び写真を撮ってもらい、レポートにすると。そしてその異物を1回業者が見たいから貸してと言われ、戻す事を前提に渡しました。

夕食、再び食事に不適切な物が。
今度はかみの毛で、同じように撮ってもらい、こっちでそれをあずかる事に。
1日に2回も出る事はどんな風にすれば出るのか……
謝罪も何もなかったみたいです。

夕方6時半頃、もう1人新しい人と、自分で看守リーダーに話をする事に(調べ室)。
まずは食事の事でボスと話をしたいので今日呼んで下さいと。
もう1つは、自分達がするお願いに対して出来る事をやって欲しい。
上司に怒られるような事もあるかもしれませんがお願いしますと。
そしてこのリーダーは事務的な所があり、冷たいと皆の中でよく話をするので、もっと親身になって人間関係を良くした方が良いですよと。
ちなみにここの生活はヒドいと思った事あるのか聞いたら、思わないと。
横浜*1から来た人なので厳しい人ですね。
実際に横浜から来た人が言ってた事ですが、日本人やビザ持ってる奥さんが面会来た時に入管職員がその奥さんと話をして、調べ室でおどしかけたり、どっちにするか決めて下さい!(夫を待つのか見捨てるか)、机をけったりすると、いくつもの口からこの話が出てます。
火のない所から煙は出ないので、何かしらあるに間違いはないです!!

10時頃ボス(看守責任者)が。
「食事の件で話をするのに前もって謝罪の一言もなかったので、話をする前に何か言う事ありませんか?」
と言っても「何?」と。
「謝罪すれば良いの?」
と来たので自分で考えて下さいと言っても何もなかったです。
そのうちしっかりではないが流れにのって「ゴメンネ」位言われ話を始めましたが、「今後このような事があった時は責任取って下さい」と言った所、「責任は取る」と。
「その責任の中には、外の医師の所に行く事も含まれてますよ「と言い、もし何か飲み込んだ場合は危ないので。
そしたら「それは病棟に連れてってから様子みて判断します」(血圧、熱、外見を見て)と。
病棟行っても意味ないですよ。自分の体は自分が知ってるし、それらは計っても意味ないです。
「何でそんな事言える?」と言われ、「実際に行った人達に言われたから」と。
形だけの対応で本当に意味ない事です。
最後は、「医師に血圧、熱計って様子みるよう指示されてるんですか?」
と聞いたら、「それは分からない。経験でやってるから」
専門でない人達の対応をどこまで信用して、従えば良いのでしょうか?
責任問題もありますが、何かあった時は自分の体に負担を負う事になるだけです。
(2013年5月29日、水曜日)

*1:東京入国管理局横浜支局。