読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暴言について看守責任者から謝罪(7月5日の日記)

昼食
エビフライ(×)、煮豆(△)、南瓜と人参ブイヨン煮(×)、昆布サラダ(×)、フルーツ

夕食
ビーフジンジャー(×)、ふりかけ(ごま塩)、オクラキムチ(×)、カリフラワーのスパゲティ(△)、フルーツ

午後1時に首席と「人権関係ないから」を発言した責任者に調べ室に呼び出され、責任者向きにイス向いててとりあえず座らされた*1
そしたら責任者が、前回のハンスト中に発言してしまった「人権関係ないから」について頭を下げて謝罪をしてきました。その後には、「しかし……」と言い訳を言ってきて、謝りに来たのか言い訳しに来たのか分からないところで、去って行きました。
この後は首席と1対1で、同じように立ったままで、自分は座っていたので立とうとしたら、「座って座って」と言われ、「私の部下だから責任は私にある」と同じように謝罪して頭を下げて謝ってきました。
謝った後は座って2、3分話を。
前回自分が出した嘆願書に感動したと言われ、自分はもう日本人だよ!と言ってくれたが1つ気になる所があり、今回は謝りに来たのでその話はしないでまた来ると言い、すぐ戻って行きました。

後から聞いたら自分のいたフロアにも17名(ハンスト参加者)に対して今日の12時50分頃にも2人で謝罪をして、皆はとりあえずbig papaを戻してと言ってくれ、首席は本人とまた話すとか言ってたと。そしてもう1人、となりのフロアに移った人にも個別に呼び(ストライキ時は一緒にいたが今はとなりのフロアにいる)、謝罪を。

ですので今回(6月19日)の件で言ってはいけない事を非常に重く受け止めて、非を認めた形になっていますね。

4時5分頃からこのフロアで口論が(2人共止めてないと殴り合ってた位激しく……)。

原因は片方が同じ宗教(イスラム教)の友人(となりのフロア)からラマダンに入る前の水分補給食などビタミンがたくさん入ってる豆をもらい、それをその人は自分(big papa)や他の人におすそ分けして、もう片方の同じ宗教の人にあげなかった事から話が始まり、「何でオレにはくれないんだよ、オレは×××(名前)だよ、×××分かる?」とリーダーやボス意識を強く出し、もう1人は「私△△△(名前)だよ、×××関係ない!」と互いにボス意識して、どっちが上かを強く言い合ったら最後、“バカヤロウ”や“Fuc○ you!”など止めに入るほどヒートアップ。これをカメラで見た看守達がぞろぞろ入ってきて、看守達が2人共止めて大変な状況に……
当事者2人の顔つきは野生に戻った怒りで、看守達は1人に対して3、4人で止めに入ってもギリギリ止めてたので力の入り具合は半端なものではないです。
他の者は、「この原因は入管が悪い」を合図みたく他の人も同じように言い、自分も入管に文句を!!

4時半になっても収まってなかったので自分は仲の良い人にシャワー浴びてリラックスする事を提案して、自分も含めて仲の良い3人で同時にシャワーを4時45分過ぎまで浴びてました。
そしたらもう1人の人は、ブロックチェンジを主張してて、ブロックチェンジするまで部屋に戻らないと言い、何人もの看守達とデイルームで話をしてて、シャワー浴び終えた自分達は各自部屋に戻る事に。

後にブロックチェンジ申出てた人はそれが決まり、独室のあるブロックへ移室に。
この人はほとんど全てのブロックで問題を起こしており、雑居では生活できないので独居でないとダメで、特殊な方です。
と言ってもここ*2にいる人達は皆、個性溢れる方達で扱いは猛獣級で扱いを誤ると噛まれます(笑)

夜11時頃、自分は1階にいるのでめったにない車の動きが分かる事あります。
この時はトラックか救急車のバック音と思い関心持たず、日誌等を書いてました。
数十分後、上の階(2階)から部屋と部屋を越しての話しの為大声なので、これも今まで聞いた事なく、今日は遅くからだったので、「ん?」と考えさせられていましたが、ヒドい事が中で起きていました。
(2013年7月5日、金曜日)

*1:ストライキ時の看守責任者による「人権関係ないから」発言については、帰室拒否ストライキ(2)(6月19日の日記)参照。
また、仮放免者の会(PRAJ)のブログより、「人権は関係ないから」東日本入管センター職員が暴言も参照。

*2:独室のみからなるブロック。雑居の他のブロックから何らかの理由で移室して来る人が多い。