読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

×××の仮放免

東日本入国管理センターからの警告を受け記述の一部を削除し、また伏せ字にしました。タイトルの一部も検閲コードにひっかかりそうなので伏せ字です(経緯については、「このブログと入管の検閲について(ブログ管理者より)」を参照してください)。

 毎週金曜の12時半頃にアイスが購入出来て、この時に届きます。
 アイスはスーパーカップで、1人1個だけです。
 この時にやらかしてしまいました。
 アイスを別の容器に移してオレオとませて食べようとスーパーカップを入管支給のスプーンでほじくっていたら、スプーンが簡単に折れて、左手の親指に刺さり血が大量に出てバッドに....↓↓↓

 午前11時50分に×××の通称「×××」が仮放免で出所していきました。
 顔立ちが本当に×××そっくりで、皆×××と呼んでいます。
 午前中に出るケースはめずらしいらしく、午前のフリータイムは11時40分までですが、×××を送り出す為、皆でいつものエールとコール、口笛や拍手で大騒ぎして気持ちよく送り出しました。
 本当にものすごくうるさく、皆、「×××××××××××××××、」
多分5分以上叫び続け、そのうちの1人が、「ロムニーに負けるな」とガッツを!!
(削除)
 ちなみに×××は捻挫した私の左足首を毎日マッサージしてくれて、脱臼も治してくれた優れ者です。中のギャグで、「オーバーステイドクター」と×××号室でこの時は呼んでいます。

 午後1時45分から運動で、サッカーをしていたら少し大きな地震があり、×××の人が女みたいに、
「キャー、危ない~」と多分大きい地震は経験なかったのか、慌てていたので私が、
「良いからボール!」とその人が手に持っていたのを取りサッカー再開。
 後から聞いた話ですが、震度3だったみたいです。

 午後のフリータイム後、面会に行き、面会中にノートにメモしていたら切り傷(左手の親指)から血が出てきて少し面会中断と時間ストップしてもらい、面会担当にばんそうこう下さいと申し出、とりあえずアルコールで血をふき取る事に。すぐ再開して少し経った頃に面会の担当がばんそうこうと消毒液を持ってきて応急処置。
 ブロックに戻ると今度はブロックの担当が大丈夫か聞いてきて、看護師を呼んでくれてまたまた応急処置。
 面会の担当から私のブロックの担当に連絡があったみたいです。
(2012年10月12日、金曜日)